トップ / 収益物件を探すコツとは

収益物件を探すコツとは

失敗のない収益物件

将来設定

収益物件を見つける方法

収益物件を見つける方法は、収益物件は探すのではなく、自分で作りだすといった概念を持つことです。つまり、どれもが欲しがるような物件は、需要が多くなるので入手するのに多くの費用がかかってしまいます。それでは、なかなか収益をあげる物件にはなりません。反対に誰もが要らないというような物件は格安で入手をすることが出来ます。そして、自分でリフォームをするなどして、魅力のある物件にしていのです。それが収益をあげる物件となっていきます。

不動産経営は管理会社選びが肝心

定年退職後の第二の人生を、公的年金だけで生活するのは難しい時代です。働かなくなっても月々の安定収入が見込める不動産経営は検討の価値ありです。 借入金で投資して、家賃収入は毎月の返済に充てていけば、少ない自己資金でも始められて、返済がおわれば名実ともに自分の財産です。 会社勤めや別の仕事をしながら不動産投資をするなら、管理は管理会社に委託することができます。 入居者の募集から日常のメンテナンスまで、専業じゃ無いオーナーをサポートしてくれるのが管理会社の役割の一つです。

↑PAGE TOP